群馬の写真クラブ|撮影技術向上委員会のページ| 写真教室


初秋の風景





栃木県の日光・小田代ガ原では、台風のため例年になく多くの水が溜まり、湖のようになっています。カメラマンにとっては珍しい作品ができ良いと思われますが、生態系に異常をきすることがないか心配です。自然を大切にしていきましょう。









写真作品の制作

プリントの方はご予約・ご相談下さい。

プリントサービス

セレクトサービス

レタッチ画像サービス


モニターはEIZOを使用し、キャリブレーションをとっています。ご自身立会いの下、調整(部分的なな色・濃度も可能)をいたしますので、大手プリント会社やDP店ではまねの出来ない肌理細やかな色調仕上がりとなり、さらに完成度を高めることが出来ます。
絶対的な違いを体験して見てはいかがでしょうか。







本人の了解、事務局への連絡が無い限り、無断で画像の使用又はプリントすることを禁じます。

    実行委員 ヤマザキ直幸




栃木県の日光・小田代ガ原では、台風のため例年になく多くの水が溜まり、湖のようになっています。カメラマンにとっては珍しい作品ができ良いと思われますが、生態系に異常をきすることがないか心配です。自然を大切にしていきましょう。



初秋の風景|群馬写真クラブ|撮影技術向上委員会のページ

写真をクリックすると拡大されます。

撮影 左手二郎


上記3点は日光・小田代ガ原

撮影 木村一男 タイトル 豊作祝い/ 黄金の稲穂。刈りいれを待つばかりの田に彼岸花が祝いの色を添える。

タイトル 二世/  先代のその亡がら上に芽生えた子供達。元気に大きくなれよ。

タイトル 森の狩人/  ただひたすらに獲物を待つ。それが生活の糧なのだから。